コンセプト

  • HOME
  • コンセプト

オンリーワン空間

そこで丸まっていたら、普通に荷物と間違えられたり、
家族に白い眼で見られたり…でも何だか落ち着く自分だけの空間がありませんでしたか?

人間には自分の体を中心として落ち着く距離感があります。
それらを絶妙に満たした空間は、小さい頃の秘密基地みたいな感じで人間の本能的な部分をくすぐります。

そんな空間を収納やその他の用途と兼用させて計画すると、とても満足度の高いお家になったります。

もちろん、その空間を表に出してちょっとくつろげる余剰スペースとするのも良いですよ。その場合は空間に豊かさが出て、デザイン性を押し上げる効果につながります。

これは商業空間にも使える手法です☆

ペットとともに

ペットとともに

高齢化や核家族の増加など、様々な形態の世帯が増える中、ペットが担う役割はもはや「ペット」の域を超えていきます。
そんな「大事な家族」と、互いに長く快適に暮らしたいですよね?

昔、近所のワンちゃんが新築フローリングで走り回っていると、両足が外側に滑ってしまい、股関節脱臼のような状態から腸がズレてしまったという悲しい話を聞きました。
人間の快適基準に合わせたフローリングはワンちゃんには滑りすぎる、ワンちゃんに合わせた滑りにくい床コーディングだと人間はつまずいてしまう…

ペットとともに

この問題の解決方法は、いくつもあります。
両者にちょうど良い滑り具合の床コーティングを探す、床材自体を無垢材やコルクに変える、お家の中で人とワンちゃんが暮らすエリアを巧妙に分ける、など。
答えはひとつではないので、都度一緒に考えてお手伝いさせていただければと思っています。

ペットとともに

また、「新しくつくっちゃおう」もアリです。
自分の家や生活スタイルに合わせた「自分ちだけの便利装置」を考えるのも、リフォームや新築における醍醐味です。腕のいい大工さんにも力を借りながら、アトリエMは知恵を絞ります。

陽当りと風

現在お住まいのお家の中、または生まれ育ったお家の中に、なんとなく好きな場所、気になる場所がありませんでしたか?

陽当りと風

例えば
「毎朝、罰ゲームなんじゃないかと思うほど起きるのが辛いが、その部屋にいくとなんだか目が覚めてやる気が出る」
「本を買った時は何故かいつも、ポテトチップス片手にあの部屋で読んでいる自分を妄想する」
「これから出勤で、帰り遅いから晴れているけど部屋干し…でも嫌な感じがしない」
などという感じの場所です。

陽当りと風

例えばこんな計画プランで・・・

そこは多分、お日様が当たっていたり、あったかい感じがしたり、風通しが良かったり、何かしら「心地よい」と感じる感覚を刺激してくれるところではないかと思うのです。

人間も動物です。この感覚の物差しはとても大事で、流行りや知識でぶれることはありません。

陽当りと風
陽当りと風

神奈川県・冬の積算時間(場所ごとにどれくらいの間、陽があたっているか?)

陽当り・屋根あり(神奈川12月)

陽当り・鳥瞰(神奈川12月)

陽当りと風
神奈川県・夏の風通し具合(平面)

風向き動画 神奈川8月南西

アトリエMは少しでもそんな場所を増やすべく、窓や間取りで自然採光や通風を少しでも取り入れようとしてみたり、心理色を意識したインテリアを取り入れてみたり、階段にグッとくるラインを持たせてみたり…という取り組みを行っています。

※掲載の画像や動画はその検討手法のひとつです。
実際の近隣状況なども絡むため、厳密な自然現象の解析とは異なります。
あくまでひとつの目安となる内容であることをご了承ください。

お問い合わせ

ご不明な点などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください。
※HP作成・集客など、セールスなどに関する一切のご連絡はご遠慮願います。

TEL 045-349-3743

FAX 045-349-7517

営業時間 10:00~18:30
定休日 土曜日・日曜日

お問い合わせフォーム